予約転売の大量仕入れは業者から卸をしてもらっているのか?

Pocket

予約転売大量仕入れ

できずに困っている方から

業者からをしてもらっているのかという

質問をもらいました。

 

 

確かにどうやって予約転売できる商材を

大量に仕入れているのか気になる

ところではあると思います。

 

 

この質問に対しては

YESともNOとも言えます。

と言いますのも一部商品に関しては

卸仕入れをしているからです。

 

 

コンサル生には申し訳ないですが、

どんな商材ぐらいかはお伝えしてもいいでしょう。

まず僕が予約転売で卸仕入れしている

一部商材というのはホビー系商材になります。

 

 

具体的にいうと

フィギュアが多いです。

 

 

予約転売はある程度

プレミア価格になるであろう商材を

予測して販売していくことになるのですが、

ホビー系商材が実は一番難しく苦手です。

 

 

しかもホビー系商材は

メディア系商材と同じ戦略を

とれなくもないのですが、

1か月前くらいから本格的に

販売していこうと思うと

大量に仕入れができません。

 

 

どういうことかわかりますか?

フィギュアなどホビー系商材は

あらかじめ予約段階での生産数が

決められていることが多いです。

 

 

メーカー側もある程度の販売予測をたてた上で

生産に入りたいから予約を受付けるのが

1年前からだったり、半年前からだったりと

随分前から予約を開始して、

しかもキャンセルは不可っていうパターンがほとんどです。

 

 

ということは1ヶ月前から参入しようとすると

すでに予約の受付自体が終了しているということなんです。

そうなると普通のネットショップなんかで

1人1個限定なんかを仕入れることになってしまうから

大量の仕入れが難しいんですね。

 

 

だからその1年前とか半年前から

卸業者を利用して予約することで

大量に商品を確保するのですが、

キャンセルできないのなら

危険だと思いませんか?

 

 

そんなんです!

ホビー系商材を予約段階で大量仕入れするのは

非常にリスキーな方法なんです!

 

 

だから僕は苦手としているんです。

ただ業者から卸で仕入れる最大のメリットは

定価よりさらに割り引いた価格で購入できるということです。

通常のメディア系商材の場合は

基本定価で購入したものをプレミア価格で

販売していきますが、

ホビー系商材の場合は

定価より安く購入して

プレミア価格で販売するから

当たれば利益が大きいというところがあります。

 

 

当たればというところが、

まさにギャンブル要素が高いですよね。

だから予約転売でホビー系商材は

積極的に狙う必要はないと個人的には思っています。

 

 

それだったら固く、大量仕入れがやりやすい

メディア系を攻めるのがいいのではと思っています。

メディア系の卸は?

と気になるところではあると思いますが、

僕は卸を使わずに大量仕入れをしています。

 

 

じゃあ店舗も併用してるんだよね?

そういったこともないです。

あくまで電脳せどりをやっている過程の中で

ネットのみを利用した大量仕入れをしています。

こちらについてはコンサル生からお金をもらって

教えていることなので秘密ということでお願いします。

ではまた。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。