予約転売で稼げそうな商品をリサーチする方法とは?

Pocket

予約転売で稼げそうな商品を

リサーチする方法とは難しいと思っていますか?

 

 

リサーチって言った途端に

難しいというイメージがでてきそうですが、

実は予約転売においての

リサーチ作業は僕の中で難しいとは思っていません。

 

 

電脳せどりだとプレミア商品をいかに探したり、

ネットショップで特価商材をいかに見つけたり、

高値売りのための戦略を組み込んだり、

とリサーチだけでも結構な労力となります。

 

 

しかし、予約転売は本当に単純で

Amazonが在庫切れしそうな商品、

またはAmazonが実際に在庫を切らした商品を

予約販売していくということなので

1点1点稼げる商品をリサーチするのではなく、

いかに情報をリサーチする

ということが非常に重要になります。

 

 

僕のコンサル生にはよく、

予約転売を例えて

情報戦だよってことでお話をしています。

 

 

そういう情報っていうのは

最近SNSも普及していますから

そこから取ってもいいですし、

自分の目で見てもいいですし、

本当に一番簡単なのは

転売屋さんのブログを参考にするということですね。

 

 

過去作がプレ値になったから

今回もプレ値になるかも、

数量が限定されているみたいだから

プレ値になるかも、

ベスト盤だからプレ値になるかも、

・・・・・

こういった情報が

予約転売のいわゆるリサーチになります。

 

 

実際にその商品がプレ値になるかどうかは

商材を毎日見ることだけしていればいいので

プレ値になれば商品を複数個購入して

販売していけばいいだけですし、

後は発送日にまとめて自己発送するだけです。

 

 

もちろん予測段階で複数個購入してもいいんですが、

プレ値にならなかった時のリスクは大きいですよね。

そこはいかにリスク回避するかが重要です。

 

 

リサーチに関しては正直これだけ?

って思いませんでしたか?

予約転売に関しては

時間なんてほとんど使いません。

今のリサーチ作業を見ればわかりますよね?

一番大変だと思うのが

自己発送だったりします(笑)

 

 

僕がやっているのは

毎日見るべきところだけ見て、

後はツイッターなんかで情報を集めたりして

良い商材があれば商品を大量に押さえて

実際にAmazonで販売するということだけやっています。

だから時間にして30分ぐらいじゃないですかね。

 

 

予約転売のデメリットをあえてあげるとすると

商材が安定しない

ということです。

 

 

要は毎月毎月稼げる商材が

出てくるわけではないということですね。

だからこれ1本で安定して稼ぐのは難しいので

電脳せどりもからめるわけです。

 

 

ただ予約転売に使う時間というのは

先ほども言ったようにほとんど使わないので

電脳せどりを軸として

予約転売をやってみてはいかがでしょうか?

ではまた。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。