せどりに加えて予約販売をすることのキャッシュフローについて

Pocket

前は資金が少ない時、
電脳中古せどりをお勧めしたわけですが、
もっと高回転で且つキャッシュフローが
良い方法があるんですよ。

 

本来ヤフオクもアマゾンも
無在庫販売って認めていないですよね。
しかし認めている販売方法があるんです。
それが今回の良い方法ってやつです。
それは・・・

 

 

 

 

予約販売です!

 

 

 

 

 

アマゾンでは発売前から
予約という形で商品を販売しています。
超人気商品になるとこの予約の段階で
アマゾンの入荷見込の数量がなくなってしまいます。
所謂アマゾンの在庫切れってやつですね。

 

 

 

アマゾンが在庫を切らしたタイミングで
他のネットショップなり、店舗なりで
予約ができればチャンスとなるわけです。

 

 

 

ただし、通常のセラーは1ヵ月前からしか
予約販売ができないので
そこからの参入となります。

 

 

 

予約販売の良いところは
無在庫販売を公認でできてしまうところ。
販売当初に在庫を持たないから
支払いが発生しないということ。
そして回転が早いことから仕入れた段階で
その商品がすべて売れてしまうという
キャッシュフローの良さです。

 

 

 

もちろんリスクもあります。
在庫切れのタイミングで
小売価格以上の所謂プレ値販売するので
アマゾンが在庫復活したら
キャンセルされてしまう可能性があるということです。

 

 

 

購入者様は1週間前までキャンセルが可能なので
結構頻繁にキャンセルされます。
自分が確保していた分が売れたと思っていても
そうやってキャンセルされるから
在庫が余ってくることがあるのが最大のリスクですね。

 

 

 

これも回避する方法はあるのですが
アカウントに影響が出るかもしれないので
裏情報としておきます。

 

 

 

さらに発売日の延期とかで
こちらの発送遅延による評価への影響もあります。
これだけのキャッシュフローですから
それ相応のリスクがあるということです。

 

 

 

ただし、資金が少ない時の有効手段であることには
変わりはないので興味がある場合は
当然実践するのもありです。

 

 

 

あとこの方法はFBAではなく、
発売日当日に発送する
自己発送になりますから
一時的ではありますが
数をこなすのでメチャクチャ忙しくなります。

 

 

 

競合者が増えると
案外薄利っていうパターンもありますから
まずは鉄板商品を扱うのがベターだと思います。
嵐のDVD初回盤とかね。

 

 

 

今まで私がやってきた感じだと
DVD、ブルーレイ、ゲーム、ホビー
あたりがやりやすかったです。
CDはなぜかわからないですけど
全然カートが取れなくて
焦りまくりでちょっと怖くて止めました。

 

 

 

予約販売についても
いずれ詳しく解説できればと思っています。

 

 

 

キャッシュフローと言えば
この予約販売以上に簡単且つ
リスクが少ない方法があります!
それがこちらのレポートに記載されています↓↓↓

http://mailzou.com/get.php?R=82198&M=32936

 

 

 

私の最近の目標が数をこなして
いかに1ヵ月でそれをさばいて
利益を積み重ねるかということなので
こういった情報戦にも今後は参加していきます。
私なりのノウハウができましたら
いずれこちらも公開していきますね。
ではまた。

 

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。