ゆうパック後納契約(特約)について

Pocket

ヤフオクを利用する価値について

補足があったのでさらーっと説明しますね。

アマゾンのFBAを利用していると

忘れがちになる送料というものがあります。

 

 

FBAへの納品だけなので

送料ってそこまで気にならないと

思うのですが、在庫が増えて

納品する頻度が増えれば

いずれネックになってきます。

 

 

まあ、ここまでのレベルに到達してから

考えればいいことなんですが、

後納契約(特約)

結びましょうということなんです。

 

 

私はゆうパックで特約していますが、

送料が約半額まで落ちるので

年間で考えると馬鹿にならないです。

 

 

だけど所謂ノルマというか、

年間契約なのでどれくらいの

発送量があるかで契約ができるのか、

また金額の設定などが変わってきます。

 

 

ゆうパックだと特約の目安が年間200前後。

これがFBA納品だけだと中々きついです。

そこでヤフオクを利用して1品1品

発送することでノルマをこなす

メリットがでてくるわけですね~。

 

 

安価な発送を好む人もいますが、

何より保障を気にされる購入者様も

同じくらい多いので、ここでゆうパックを

利用して感謝されつつ、ノルマをこなします。

 

 

また送料無料としてオークションの

注目を浴びつつ、実はその半額送料分を

商品に乗っけてなんていう

販売方法もとれます。

 

 

もちろんFBAへの発送にも使えますし、

前もって送り状への住所、

宛名の印刷もやってくれます。

 

 

こんな感じでヤフオクの利用価値は

多々ありますので参考になればと思います。

では。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。