せどりの値付けは新品は簡単!中古が複雑?

Pocket

せどり値付けはどうしていますか?

新品は簡単で中古が複雑みたいな

イメージがあるみたいですね。

 

 

確かに新品商品の攻略は

メインのカートボックスを取得してなんぼなので、

FBAという同条件であれば

基本的に最安値がカートを取得します。

 

 

ただ厳密に言うと最近はそれだけではなく、

例えばAmazonポイントや

その他微妙な条件によって

取得率は変わるみたいです。

 

 

細かい取得条件はひとまず置いておいて、

まあ要は新品のコンディション

変化を付けられないから

後は価格勝負というところなので

値付けは基本カートの価格ということになるわけです。

 

 

中古の場合はというと

まさしくこのコンディションというところで

個体差がすごく出てくるので

商品の差別化がしやすいという特徴があります。

 

 

実際Amazonの中古の商品コンディションには

4つのものがありますが、

基本的な中古商品の扱いについては

こちらの記事を参考にしてみてください↓

>>電脳せどりで扱う中古商品の値付けのポイント

 

 

個体差があるということは値付けが複雑なんじゃ?

と思われるかもしれませんが、

基本的に現在出品中の他ライバルたちの

同一コンディションの価格帯に合わせるか、

若干安い価格で出品するだけでいいです。

 

 

だからリサーチ段階でも

中古商品を見ていく際に

仕入れるべき商品が

どのコンディションとマッチしているのか

を見ていく必要があって、

決して最安値で見るべきではないんですね。

 

 

Amazonページに飛んだときに

中古の価格が表示されているのは最安値です。

そこだけを見て、利益取れないから止ーめた

とするのは非常にもったいないです。

 

 

ちゃんと中古出品者の一覧ページを見て

まずは自己発送とFBAの価格帯を確認して、

自分がFBAで出品するのなら

やはりまず参考にすべきはFBA出品者、

そして次に見るのは同一コンディションの価格帯、

そして付属品の有無です。

 

 

ゲームを例にして説明すると

わかりやすいのですが、

ソフトのみの出品だったり、

ソフトとケースは付いているけど

説明書はなかったり、

付属品は完備しているけど

盤面に傷が多かったり、

ハードになると箱が無かったり、

付属品がすべて揃っていなかったり、

などいろんなパターンによる

差別化が可能になるわけですが、

特に付属品によるところの差別化

かなりあるかなという感じです。

 

 

もちろん他ジャンルにも付属品はありますし、

そのジャンルならではのコンディションもありますから、

ライバルのコメントをよく読んで参考にしてみてください。

僕も知らないような商品だと

こんな付属品もあるんだなー

という感じで参考にさせてもらうことがほとんどです。

 

 

こういった差別化で思いのほか

高値で売れるということもありますので

中古の場合は安易な安値を付けない方が

利益率も高くなります。

中古商品の利益率が高くなりやすいのは

面倒なことが多いほかに

差別化によるところが多いということです。

値付けの参考になればと思います。

ではまた。

>>ヤフオクで偽物を仕入れないための対策

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。