ヤフオクで偽物を仕入れないための対策

Pocket

電脳せどりでは欠かせない

仕入れ先のヤフオク。

そんなヤフオクで偽物を

仕入れないための対策について考えてみました。

 

 

ヤフオクで偽物ってあるの?

僕は電脳せどりをやるにあたって

ヤフオクが仕入れ先として

メインの1つとして存在しているわけですが、

そもそも偽物を販売している

出品者いるのかというところです。

 

 

これは残念ながらいます。

ただしどんな商品が偽物として

紛れ込んでいるのか、

わかりづらいというところはあります。

 

 

実際に何年もヤフオクを利用してきて

偽物っぽいなと感じる商品はというと

CDやDVDなどのメディア系に多いです。

 

 

ばれにくく、

メディア自体をコピーするだけなので

生産コストが安いというところにあります。

いわゆる海賊版というやつですね。

 

 

逆に生産コストが高い家電品だったり、

フィギュアなど造形美の高い商品は

一目瞭然で偽物とばれてしまうということもあって

おそらくですが、偽物が出回るという

可能性は低いと思っています。

 

 

真贋の目利きがあるわけではないので、

正直なところはっきりとはわからないですが、

少なくとも精巧なMade in Japan

作りの荒い中国製ぐらいの見分けはつきます。

 

 

特に人から聞いた

ひどい偽物っていうのが、

ジャニーズの人気アーティストのCDで

パッと見、本物っぽいんですが、

よく見ると、パッケージに歪みがあって

印刷がズレていたそうなんです。

 

 

しかもその印刷自体に擦れなんかもあって

あきらかに偽物というのが一目瞭然。

しかしその出品者には逃げられたそうです。

 

 

中々写真だけでは

わかりづらいところがあるので

仕方がないところもありますが、

偽物まではいかないけど

微妙な商品というのも存在します。

 

 

それが、

中国正規品とか

台湾正規品とか

実際に海外の言語で販売されている商品です。

 

 

これが非常に紛らわしくて

タイトルにはそういった記載がないから

安い商品を見つけると

勢いで購入してしまいそうになるんです。

 

 

だけどよく商品説明を見ると

書いてありました!○○正規品。

これが本当によくある話です。

 

 

ヤフオクで偽物を仕入れないための対策

いずれのパターンも共通していることが1つあります。

それは日本で非常に人気がある作品

であるということです。

 

 

それも日本だけではなくて

世界的に知名度が高い商品に多いような気がします。

 

 

だから僕が考えるヤフオクで

偽物を仕入れないための対策としては

そういった人気商品を仕入れない

ということなんですね。

 

 

いやいや、

人気商品だから回転も早いし、

そこは捨てれないところでしょ!

って突っ込みたくなる気持ちもわかりますが、

特にヤフオクというサイトは

オークションサイトであり、

全国のせどらーだけではなくて、

一般の消費者も見ている可能性があるんです。

 

 

だから日本で知名度が高くて

さらに人気作品ともなると

せどらーに加えて、

一般消費者とも競りを行わなければいけないので

利益の取れるラインで

落札できないことの方が多いのです。

 

 

それこそ時間の無駄になる可能性があるから

偽物を掴まないという対策とともに

仕入れの選定のための対策と捉えて

そこそこ需要があって

ちゃんと利益が取れる商品を

こっそりと仕入れた方が良い選択だと思います。

 

 

自分が知らないだけで

知る人が知っているという

需要の高い商品いくらでもありますから、

人気商品だけ見て、

目が曇らないように対策しましょう!

>>ネットショップからリサーチしていく電脳せどりの骨格です。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。