電脳せどりで仕入れた商品を刈り取り?!

Pocket

電脳せどりで仕入れた商品を刈り取られました。

いや~久しぶりにやっちまいましたよ。

何をかというと・・・

 

 

価格改定ミスです!

 

 

高く売れたのならまだしも安く売れてしまいました。

しかも大幅にです。

桁を1ケタ間違えて変更してしまいました。

 

 

赤字金額は2万円です・・・

私はさほど在庫量が多くはないので

その都度の在庫状況を確認しながら

週末に合わせて手動で価格改定を行っていました。

 

 

今までもなかったわけではないのですが、

ここまで赤字を出したのは初めてですね。

今回の一件で価格改定だけは

ツールに任せた方がいいのかなと考え始めました。

 

 

手動でやるのも楽ではないですからね。

で、検証用に現在2つのツールを使うことに決めたのですが、

比較してどちらかをメインにしようと考えています。

 

 

今までそんなツールすら使ったことがなかったので

使用してみると案外いろんな機能が付いていて

一昔前のツールと全然違うな~と感心するのですが、

まあその機能なんかも結局は自分との相性もあるので

すべてが使えるとは限りません。

 

 

じっくりと吟味してみますね。

で、普通に刈り取られたってことを説明したのですが、

アマゾンから仕入れてアマゾンで売るってことが

できるのも電脳せどりの仕入れ方の1つです。

 

 

今回私は間違いなく、せどらーのカモになったわけですね。

恥ずかしいというか情けないというか・・・。

このアマゾンの刈り取り専門でやっている

電脳せどらーもいるっていう話を聞いたことがあるので

私の二の舞にならないように気をつけてくださいね。

 

 

まあツールを使っていたとしても、

悪意のあるせどらーがわざと相場に合わない

低価格の空出品をやったとして、タイミングよくその価格に合わせて

ツールが追っかけたとすると・・・考えるだけで恐ろしいです!

 

 

さらっと言いましたが、

そんな人がいてもおかしくないので

ツールも使いようだなあと改めて思うわけですが、

結局は機械的に反応しているので

自分が予期しない行動を起こす可能性も否定できません。

 

 

そういうこともあるのでツールの検証はなるべく

多くのパターンでやってみようと思います。では。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA