せどりでのモチベーションを上げるための秘策

Pocket

せどりでのモチベーションを上げるための

秘策といっても催眠術やメンタリズムとかいった

類のものではないですよ。

 

 

これもよくある話なんですけど要は稼ぐための計画や目標、

夢を書き出してモチベーションが

落ちた時に見直すってことなんですね。

 

 

その中でも最もモチベーションが上がるのが夢や目標です。

これらがあって計画も立てれるので

最低でも30個ぐらいはあげてほしいです。

 

 

私はどうでもいいような些細なことを合わせて

50個ぐらいはメモ帳に記録してあります。

だけどそれって自分にとってはせどりを始めた時の理由として

とても重要なことだったりするわけで、

今日も改めて見てみると大半がまだ叶っていないので

まだまだ頑張らなくてはとモチベーションを上げています。

 

 

せどりにしても他のビジネスにしてもそうなんですが、

やりがいを感じた方が楽しいに決まっています。

そのための起爆材料は何でもいいんです。

 

 

私はやはり家族っていうのが大きなキーワードで、

楽をさせてあげたいだとかお小遣いをあげたいだとか

旅行に連れて行ってあげたいだとか本当にありふれた内容です。

 

 

でもそのためにせどりを始めたんだって

改めて思うことでグググッと力が入るわけです。

ギャンブルみたいに一発逆転で億万長者と夢見ることも良いんですが、

せっかくせどりっていう稼ぎやすいビジネスに出会えたのですから

夢や目標が叶うまでやらない手はありません。

 

 

コツコツ行きましょう!

さっそくなので稼ぐための必須作業として

メモ帳なりで書き出してみてください。

 

 

せどりの副収入で旅行や車、家、服、・・・

など考えるだけでワクワクしてくると思いますので。

 

 

そして作業の手が止まりそうな時は見返してみてください。

これができるまで辞められるかーーー

って気持ちにきっとなりますよ。

 

 

私はとりあえず脱サラして起業っていう目標は達成できたので

次の目標として1日2時間程度の作業で継続して、安定的に

そして半自動的に月収100万円稼ぐ仕組みを作ろうと思います。

その過程をぜひみていてくださいね。では。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA