せどりで成功するための3つの法則

Pocket

せどりで成功するために

たった3つの法則を行えばいいということを

ご存知でしたか?

 

 

せどりの正しいノウハウを学ぶ

独学でやるのはもちろんいいことですが、

間違いなく回り道になりますし、

そのやっていることが間違った方法だとしたら

経験にはなるけど、

ずっとマイナスに歩いていくことになります。

 

 

だったら最短で稼いでいくために

せどりの正しいノウハウを

最初から学んだ方がいいということです。

 

 

せどりの経験値を増やすということ

正しいノウハウを手に入れたからといって

行動に移すことができなければ

ノウハウ自体はゴミとなってしまいます。

 

 

 

自分に無理のかからない程度の

量をこなして、それを着実に経験値に変えていくことができれば

成功への階段を上っているということです。

 

 

経験は失敗だったとしても

次の階段を上るための

踏み台にもなってくれるので

そういった経験もマイナスではなく

プラスと捉えるのがモチベーション維持にもなるはずです。

 

 

せどりを継続させるということ

正しいノウハウを学んで

行動したとしても

継続しなければ意味がありません。

 

 

自分の満足地点がそこであるならいいのですが、

単発で終わってしまうということは

そこで歩みが止まってしまうということなんですね。

 

 

目の前の課題をクリアしつつ、

継続していけば稼ぎの天井なんて

ないのでは?と本気で思っています。

 

 

その最初のハードルが低いのがせどりであって、

だけど継続していくことでいろんなビジネスを

やることも可能になるってことです。

 

 

それでも中々継続するのは難しいというのはわかるので

そこに僕が提唱している

スモールステップ式電脳せどり

を行うことで無理なく着実に継続して

成果を上げていくということをやれば

いつの間にか目指している到達点に

近づいているという感覚になると思います。

 

 

無理なくというのは継続のためには

非常に重要で、

無理がかかってくると

止めたいっていう気持ちにかられるはずなので

まさにマイペースという言葉がしっくりくるのですが、

マイペースで小さな目標を

クリアしてはまた小さな目標をかかげての

繰り返しが継続するためのキーになります。

 

 

まとめ

せどりで最速、最短で成功するための

3つの法則ですが、実は順序良くこなさないと崩れてしまいますし、

1つでも無いと急激に減速し、頭打ちになるはずです。

 

 

正しいノウハウ⇒行動⇒継続

これのループが結局は

スモールステップというところに繋がるのでは?

と思っていますし、実際に無意識でやってきて

良い結果も得られていますので

間違いないと思っています。

成功のために一度このとおりに行動してみませんか?

>>せどりで最速で稼ぐための環境作り

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。