ヤフオクのアカウント取得してせどりに備える

Pocket

電脳せどりで稼ぐための準備として

ヤフオクのアカウント取得についての

解説をしていきます。

 

 

なぜヤフオクのアカウントが必要なのか?

僕がメインとしている

電脳せどりの仕入れ先として

欠かすことができない

存在というのが1つです。

 

 

利用者数が2000万人とも言われており、

個人間取引はもちろん、

業者も販路の1つとして

利用するほどのプラットフォームになります。

 

 

特に個人間での取引では

出品している側が

利益をとるために販売しているというより、

不用品を販売しているという

パターンが多々あるため、

相場を無視した安値で販売されていることがあります。

 

 

要はそういった商品を仕入れて

Amazonで販売するという

プラットフォームの利用価値の違いを

狙うというわけです。

 

 

ヤフオクのアカウントを

前もって取得する理由は

もう1つあって、

自分の不用品を販売して、

せどり用の資金を作るとともに、

販売するという経験を

同時に得てしまおうという計画です。

 

 

だからもしかしたら

自分が不用品として販売したものは

実はせどらーが仕入れている可能性もありますね(笑)

 

 

ヤフオクで資金ができたら

ヤフオクで売れないものはないと思っているのですが、

実際1円からオークション形式で始めてみると

思いのほか高値がつくときがあります。

自分よりも必要としている人がいるということですね。

このオークション形式というのは

スマホアプリにない特徴なので覚えておいてください。

 

 

こうやって何点か商品を販売すると

何万円かの現金を手にすることができると思います。

実際にそのお金を元に

仕入れをしていくことになるわけですが、

もう少し待ってください!

 

 

さらにリスク無く、

資金を稼ぐ方法を次に記事にしていきます。

手元にある仕入資金は

多いにこしたことはないですからね。

 

 

まとめ

ヤフオクは仕入れ先としても使えますし、

販売先としても使えますので、

まずはアカウントの取得だけはしておきましょう。

 

 

仕入れの場合、

2015年までクレジットカード決済の

手数料がかかっていたのですが、

そちらも無料になってますます仕入れがしやすくなりました。

 

 

スマホアプリの利用者が多くなっているようですが、

プラットフォームの違いというのは

必ずあります。

 

 

スマホを使うということは

若年層が多いということです。

ヤフオクはむしろ熟練者が多いかもしれません。

そういう理由がありますので

むしろヤフオクはこれから伸びしろがあると思いますよ。

 

 

スマホアプリとして使いやすいものが

ヤフオクとして登場するかもしれませんからね。

歴史が長いサービスなので

決済等も安心してできるヤフオクを

まずはしっかりと利用してみましょう。

>>FBA(フルフィルメント by Amazon)について理解する

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。