Gmail(ジーメール)を取得してせどりに備える

Pocket

電脳せどり稼ぐための

準備編としてGmailを取得していきます。

 

 

そもそもなぜGmail?

そもそもなぜGmailが

必要になるのかというところなんですが、

せどり専用のメールアドレスがあった方が

管理上良いという理由が1つと、

Amazonの出品アカウントをとるときに

メールアドレスが必要ということですね。

 

 

ドメインのメールアドレスの方が

見栄えはいいのですが、

特にAmazonに出店する場合、

購入者様はこちらの情報をほとんど見ていません。

 

 

というのも購入者様は

ぼくら個人のせどらーから購入しているという

意識よりもAmazonから商品を購入している

という意識の方が強いからです。

これがAmazon出店の特徴でもあります。

 

 

それで新たに費用をかけて

メールアドレスを取得しなくてもいい、

フリーメールアドレスを取得するわけです。

 

 

ではなぜフリーのメールアドレスが

数多くある中でGmailを選択するかというところなんですが、

これは単純に迷惑メールとして認識されにくいということと、

僕の場合ですが、使いやすいというだけの理由です。

 

 

ドメインのメールアドレスがあるならそちらを使おう

ドメインのメールアドレスでなくてもいいと言いましたが、

もし余裕があるならドメイン系の

メールアドレスがあった方がやはりいいと思います。

●●.jp

●●.com

とかこんな感じのアドレスですね。

 

 

インターネットの回線契約している

プロバイダでも専用のメールアドレスを

持っている場合もありますから、

そちらで作成したものを使用してもいいと思います。

 

 

これも理由は単純なんですが、

対外的に見栄えがいいということです。

 

 

購入者様はこちらの情報を見ないと言いましたが、

見ない人がいる一方で

評価などすごく情報を見て購入を

検討する人がいるのも事実です。

 

 

だからよりしっかりとビジネスをしているんだと

思わせることができれば

購入してもらえるという

機会損失を失わずにすむということがあります。

 

 

まとめ

フリーメールアドレスは

何個でも取得できるので

管理ごとに分けておくと

非常に使いやすいです。

 

 

例えばAmazon用とか、

ヤフオク用とか、そんなイメージです。

それだったらプロバイダのアドレスや

ドメイン系のアドレスよりも

メリットもでてきますね。

 

 

取得するもの容易にできますので

まずはGmailのアカウントを作成しておきましょう。

>>ハピタスとは?電脳せどりで稼ぐためのポイントバック

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。