せどりから派生した卸仕入の商品実績を公開!

Pocket

今回はせどりで派生した卸仕入の

商品実績を公開してみたいと思います。

 

直近の12月の実績です!!

2016-01-12_214818

 

一番多く販売しているもので113個もあります。

中には1個あたりの利益が3,500円ぐらいのものありますし、

利益率で30%を超える商品もあります。

掲載しきれないですが、まだまだ下にそういった商品が続くわけです。

 

 

この中に1点物の電脳せどりで仕入れた

商品が加わってきてさらに利益を大きくしているんですね。

12月は予約転売のおいしい商材がなかったので

それらは含まれていないのですが、

予約転売の商材が絡むと

おそらくトップの方に100個以上の

注文された商品点数がさらに入ってきます。

 

 

それでこの卸商材に費やす時間というのは

1ヶ月に1時間程度のものです。

それはそうですよね。

だって発注するだけでいいんですから(笑)

 

 

もちろん薄利の商品もありますが、

その分回転が鬼早かったりするので

そこまでリスクとは思っていません。

 

 

卸仕入れでここまで時間を使わないからこそ

電脳せどりも生きてきます。

要はより精度の高い仕入れができるということです。

具体的には利益額がものすごく大きい商品、

1万円以上利益が取れる商品ですとか、

そういった商品でも高回転まではいかないまでも

中回転ぐらいの商品なんかを横展開しています。

 

 

総合しての12月の実績としてはこんな感じです。

2016-01-12_220652

売上額が大きいからといって

高単価商品ばかりを扱っているっていうことでもないです。

単純に注文された商品数が

多いということがわかると思います。

 

 

僕がハイブリッド戦略と言っているのは

卸仕入れと電脳せどりの相性がめちゃくちゃ良くて

利益のバランスが取りやすいからなんですよね。

良い形の相乗効果をもたらしてくれているということです。

 

 

 

電脳せどりはやはり転売というだけあって

仕入れの安定はしずらく、

ライバルも多いし、

価格競争も激しいし、

Amazonの在庫復活にも振り回される・・・

それだけで独立はもちろん、

せどりで稼ぎ続けることが不安じゃないですか?

 

 

僕はその不安からよりメーカーからより近いところで

商品を安定的に仕入れたいと思った結果が

現在の形となって、

もはやこのやり方を1つの事業として

固定しようかと思っています。

 

 

そうすることで人に任せることもできるようになりますし、

さらなるビジネスの挑戦もできるようになります。

僕は遅かれ早かれ、せどりをやっていく以上

この卸仕入にはチャレンジするべきだと思っています。

 

 

そのために非常に良い機会だと思い、

卸仕入れの勉強会を開催しようと思った次第です。

現時点で4名の参加がありますので

あと6名ぐらい集まったら締め切ろうと思っています。

集まらなくても1月15日までには完全に締め切ります。

 

 

しかも今後こういった企画自体

おおやけにやることはありません。

やったとしてもコンサル生のみの特権として行います。

 

 

なぜこのタイミングでこういった募集をするのか?

締め切りも合わせてある理由があります。

その理由等については

こちらのフォームよりまずは登録ください。

ではまた。

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。