Amazonに実際に出品する方法

Pocket

せどりの販売戦略の基本である

Amazonに実際に出品する方法について

自己発送、FBA、中古品、予約商品、

それぞれ動画と合わせて解説していきます。

 

 

せどりで自己発送する際の出品方法について(動画)

 

 

せどりでFBA発送する際の出品方法について(動画)

 

 

せどりで中古品を出品する方法について(動画)

 

 

せどりで予約商品を出品する方法について(動画)

 

 

 

まずは自分のいらないものを何か出品するところからはじめて、

出品の流れと発送の流れの一連の工程を

勉強してみましょう。

 

 

出品用アカウントを作成した後に

セラーセントラルという管理画面を案内されていると思いますが、

上部にある在庫にカーソルを合わせると

ドロップダウンメニューが表示されるので

そこにある商品登録をクリックします。

2015-11-20_220735

 

 

まずは出品したい商品を検索しましょう。

検索窓に商品名もしくは商品にあるバーコード(JANコード)

を打ち込んで商品を探します。

JANコードで打ち込むと商品がズバリ出てくるので

出品間違いというのは無くなります。

仮に僕の好きなドラゴンボールを検索してみます。

2015-11-20_221520

 

 

出品するをクリックして

実際に出品する際の価格や状態を記載していきます。

2015-11-20_221858

 

入力した方が良い箇所のみ解説します。

【出品用SKU】

自分用の管理番号です。

空欄でもいいですが、その場合は自動入力されます。

後々わかりやすいように自分で入力したほうがいいです。

例えば出品した日付と仕入れ価格などです。

(例)2015年11月20日 仕入れ価格5,000円 ⇒ 20151120-5000

 

【コンディション】

新品商品なら新品、

中古商品ならその状態によってというところです。

詳しくは下記で確認してください。

>>コンディションガイドライン

 

【コンディション説明】

商品の状態をさらに詳しく書きます。

空欄でも構いませんが、他出品者との差別化のために

書いた方が売れ行きに影響することが多々あります。

 

【販売価格】

実際に販売する価格を入力します。

 

【在庫】

自己発送の場合は在庫数を入力します。

※FBAの場合はAmazon倉庫へ送り込む数量を

FBA納品設定の段階で数量を入力します。

 

【出荷方法】

選択肢の上が自己発送の場合、

下がFBAの場合です。

どちらかにチェックを入れます。

 


最後に保存して終了で出品は終了です。

どうですか?

思ったより簡単ですよね。

 

 

これがヤフオクの場合だと商品の写真をとって

検索用のキーワードを考えて

出品を目立たせるためのオプションを付けて・・・

など1品出すのに結構時間がかかるのですが、

Amazonの場合は1つ出品するのに5分あれば十分です。

まずは1点の出品からはじめてみましょう!

 

 

自己発送、FBA、中古品、予約商品、

とそれぞれの出品についての考え方もありますが、

実際に出品するタイミングになって

やり始めた方が慣れが早いので

まずは積極的に販売していく方法に慣れてから

出品用のツールを使ってみたり、

次の手法にチャレンジというところに進んでみてください。

>>FBAを使用するための一連のフロー(納品方法)

 

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。