電脳せどりがライバルだらけって本当?

Pocket

電脳せどりがライバルだらけっていうのは

半分は本当、半分は嘘です。

 

 

まず店舗せどりのように1つのリサーチ方法だけではなく、

このサイトを使って、あのサイトを使って、

この仕入先を使って、あの仕入先を使って・・・

などよりいろいろなリサーチ方法があるということ。

 

 

さらにはジャンルということもありますし、

中古、新品、

輸入、輸出、無在庫・・・

 

 

もう考えられるだけものすごい量です!

 

 

というのもこれだけ次から次へと商品が入れ替わり、

多種多様な商品があるのでどんなに優れた電脳せどらーだって

取りこぼしっていうのはあるわけです。

絶対に!です!

 

 

「毎日24時間利益の取れる商品を監視します。

取りこぼしは絶対にありえません。

万が一取りこぼした場合、あなたに1000万円あげますツール」

が販売されない限り大丈夫です^^

 

 

電脳せどりの場合、泥臭い作業が大半ですが、

隙間を見つけたら当分は独り占めできます。

じゃあその隙間ってどうやって見つけるのか?

 

 

その答えは私のレポートの中にあるのですが、

私は当たり前のようにやっているのですごいことなのかは正直わかりません。

でも新たな気づきっていうのはあるので中々有効なのかなとは感じています。

 

 

勘の鋭い人はすぐにわかります。

だけど泥臭い作業をこなさなければわからないでしょう。

要はその●●●の商品を隈なくアマゾンとの照らし合わせで

調べていくうえで自分が手を出していない

ジャンルだったにもかかわらず利益の取れる商品が

見つかるっていうことが多々あるわけです。

 

 

こうやってオリジナルは形成されていきます。

電脳せどりはリストを作ってなんぼのところもあるので

隙間を見つけてはリストに追加していくことで

オリジナルの蓄積があり、商品が更新されるたび

枯れたリストと新たな隙間リストが追加されていきます。

 

 

そして店舗せどりではできない目利き力が付いてくるわけです。

電脳リストがオリジナルなら目利き力もオリジナルです。

電脳から店舗への目利き力は強力です。

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA