せどりで稼ぐ人が皆共通していること【企画告知付き】

Pocket

せどりで稼ぐ人が皆共通しているあることについてお話ししましょう。

 

 

その前に・・・

明けましておめでとうございます!

今年初のブログを書いているわけですが、去年の最後のブログで僕が宣言した【せどりのプロフェッショナルを育てる】企画の第一弾が決定しました!

 

 

企画として案内するのは1月23日(月)を予定していますが、こちらに関してはおそらく予約案内という形になります。

なので企画の本筋に関しては予約者にのみ限定・優先案内する予定です。

 

 

実際に募集する人数もかなり少人数にする予定でいますので1月23日(月)の配信を楽しみにしておいてください。

 

 

せどりで稼ぐ人が皆共通していること

3dman_eu / Pixabay

 

僕自身多くのクライアントとお話をする機会があるわけですが、特に稼いでいる人に共通していることがあります。

それは・・・

 

 

 

スモールステップを愚直に実践しているということです。

話を聞けば聞くほど皆やっていることは違えど目標に向かってただただ行動しているにすぎないんですね。

そこにスパイスとしてキャッシュフローがあって、ノウハウがあって、ツールがあって、やり続けた結果、いつの間にか成果として出ているという印象がかなりあります。

 

 

クライアントの中には店舗せどらーも多くいるのですが、僕の電脳せどりのコンサルを受けたとしても実はそのまま店舗せどりで実績を出す人も多くいます。

それってやはり考え方1つ変えるだけでも転機として僕が関われているということなんだなと思っています。

 

 

もちろん、店舗せどり10割だった人が、今では電脳せどり9割なんてパターンもありますし、電脳せどりから独自のパターンを切り開く人も現れるようになりました。

独自の路線を行くパターンはせどりからの枠からちょっと飛び出て、市場でライバルが少なく、かつ利益率が30%以上取れるような物販です。

 

 

まさしく僕が提唱しているスモールステップをやり続けた結果がそこにあって、さらに共通していることが自分の天井を作っていないということです。

目標をクリアしても歩みを止めずに、また目の前に目標を作って、それを登っていくという、これこそがまさしくスモールステップの極みではないかなと思います。

 

 

物販だけでいうと僕の実績を超える人も出てきていますし、そろそろ追い抜かれそうな人が今2人~3人います(笑)

だから僕も自分のペースでスモールステップし続けてなんとかメンツを保ちたいですね。

 

 

まとめ

新しい年がはじまると今年1年という目標がたてやすいと思いますので、この記事を読んでいるならば目標やその目標を達成したときにやりたいことなどせっかくなので考えてみましょう。

また、それを考えるだけではなくてやらなくてはいけないという自分にプレッシャーを与える意味でもその決意を僕に聞かせてもらえれたらうれしいです!

人に宣言するとモチベーションも絶対に上がると思います。

 

 

僕は何度も言いますが、今年は【せどりのプロフェッショナルを育てる】ということに注力して、スモールステップのマインドを持った稼ぎ続ける仲間を多く増やしたいなと思います。

1人だとつまづくようなことがあっても仲間とだったら乗り越えられることもありますし、やはり良い情報というのもシェアできますからね。

一緒に仕事ができるビジネスパートナーとしての関係まで築くことができれば最高かなと。

 

 

ということで今年1年、お互いに頑張っていきましょう!!!

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。