メーカー卸仕入れで売上爆発した主婦のコンサル生

Pocket

本日は【あらっく・しんしるWコンサル企画】の1期で月商30万円から月商470万円まで大きく実績を伸ばした主婦のコンサル生である浅野さんのお話をしていきます。

 

 

 

電脳せどりの中で自分に合うノウハウとは?

そもそもなぜ僕らが共同でコンサル企画をやり始めたのか?

というところに繋がっていくのですが、それぞれのクライアントがいて、それぞれ成功者を多く輩出している中で、さらに多くの成功者、というか仲間を増やしたいと思ったときの共通の願いがあって、じゃあ電脳せどりでもお互いに違うことをやっているんだから一緒にやれば選択肢も増えるでしょ!という感じで始めたわけです。

 

 

だから2人のノウハウを公開したうえで、自分のやりたいことを選択するから、【あらっく・しんしるWコンサル企画】の1期のコンサル生は稼ぐ方法に食い違いがあるっていうパターンが普通にあります。

 

 

それだけ指導する内容にはボリュームがあって、おそらくすべてのことをやろうと思っても消化できないはずなんです。

今回ご紹介する主婦の浅野さんは交渉事や商品開発などのクリエイティブなことが性に合っていたからメーカー卸仕入れをやったところ、それが見事に売上に直結して爆発したということです。

 

 

僕の対面時の印象としても、こちら側の方が合っているような感じもしましたし、グイグイ来る感じ(笑)に女性ならではのエネルギーをまさに形として表していただけたのかなと思っています。

 

 

お話を聞いていても問屋さんからの仕入れではなくて、最も上流に位置している、あくまでメーカー仕入れにこだわってやっているということで、新川さんと同じくノウハウ通りのことを愚直にこなしているということですね。

 

 

浅野さん自身、法人でやっているわけではないわけですが、取引相手はほぼ国内メーカーのみということで、こちらも法人・個人と関係なく取引できる方法をお伝えしているので、国内メーカーだろうと実際に取引をして売上をあげられるわけです。

 

 

ほぼと言ったのは、商品開発を独自で行っていて、そちらの売上とやはりせどりも外せないということでそちらの売上を含んでいるそうです。

 

 

気になるところは利益率は大したことないんじゃないの?

ってことも思われるかもしれませんが、20%には届かないものの、若干切るぐらいの利益率ということで国内メーカーとの取引でAmazonで販売しているところで悪くない利益率をキープしています。

 

 

ただ、メーカーから仕入れる卸仕入れも一筋縄ではいかないです。

特に国内メーカーは難しいと思います。

だけどそこにこそノウハウが生きてきて、だけどノウハウだけでは絶対に駄目で正しい戦術、戦略、環境が必要になってくるんです!

これは絶対です!むしろこれがないとメーカー仕入れはできないと思います。

できても稼げないかなというのが印象です。

 

 

だからそれらを僕らが指導するんです!

 

 

あらっく・しんしるWコンサルver.2.0の予約フォームは27日(金)には閉じます。本申し込みは予約者にのみ案内しますので少しでも気になるのであればとりあえずフォームから登録だけでもしておいてくださいね。↓↓↓

あらっく・しんしるWコンサルver.2.0予約フォーム

 

 

PS.

明日は店舗せどりをやっているのに、先にお話ししている正しい戦術、戦略、ノウハウ、環境にモロ影響を受けて転機になった方をご紹介します。

 

 

The following two tabs change content below.
あらっく

あらっく

多発性硬化症という難病に侵されながらも、あきらめずにしぶとく電脳せどりをやり続けた結果、独自の電脳せどり論で単月利益140万円を達成!その後継続的に月商500万円前後、利益率20%程度をキープして本格的に法人として起業。せどりの全自動化を目指して研究中。

コメントは受け付けていません。